2010年12月25日

ショットバーでも、タバコは買えるのだよ、ワトソン君。[支払いの考察]:解説編

ショットバーでも、タバコは買えるのだよ、ワトソン君。[支払いの考察]の解説編。

と言っても、画像だけるんるん

tabakok2.png


tabakok3.png





いたずらBANK みけねこ
いたずらBANK みけねこ
posted with amazlet at 10.12.23
シャイン
売り上げランキング: 274



笑撃アクション 貯犬箱 チャ
ハピネット (2009-11-28)
売り上げランキング: 531

[ショット・バー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村 酒ブログ バーへ

posted by I at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショットバーの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

星が降る夜に:QUAND ON PRIE LA BONNE ÉTOILE,

西国分寺のショットバーでお会いする S さん。

私は S さんの写真が好きだ。
実にカッコイイ!と思う。

ビリヤード台はないが、ビリヤードの球があるショットバー
『あれは誰だ 誰だ 誰だ』(「デビルマンのうた」より)


その S さんの個展が、『60枚のイルミネーション写真展 星が降る夜に QUAND ON PRIE LA BONNE ÉTOILE,』と題して、2010年12月19日から Shinjuku House cafe & bar にて、開かれている。


星が降る夜に.jpg


お店のイベントと自分のスケジュールを照らし合わせ、12月25日(土) に行くつもり。
必見exclamationのような気がするるんるん

日程:2010年12月19日(日)〜2011年1月5日(水) 予定
場所:Shinjuku House cafe & bar

大きな地図で見る

[ショット・バー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村 酒ブログ バーへ

2010年12月23日

仏教徒だけど、「クリスマスってちょっとイイかも」と思ったお話。

私は、仏教徒である。
誰が何と言おうと仏教徒である。

しかし、「クリスマスってちょっとイイかも」と思った。

仏教徒ではあるが、ささやかながらクリスマスプレゼントを贈ろう。

(以下、原典のサイトをよく知らないので原文をコピペ。http://www.twitlonger.com/show/7k0gjq

あるクリスマスの日の出来事です。

うちには6才の息子がいます。

我が家では、クリスマスイヴの夜、子供たちが寝静まった枕もとに
おもちゃをそっと置いて、翌日の朝、子供たちが目を覚ました時に、
おもちゃを見つけて、「わ〜、サンタがきた〜!」 と、喜び、そして、
そのおもちゃで遊ぶ、ということを年中行事にしていました。

その年もまた、同じように、子供たちの枕もとにおもちゃを置きました。
寝静まってから・・・。


次の朝、子供たちが起きた時に、「わ〜、サンタがきた〜!」 と
いつもと同じ光景が起こると思っていました。

そう信じていました・・・。


買ったおもちゃは、子供用のコンピューターでした。
そのコンピューターの電源を入れた時に、事件が起こりました。

電源をいくら入れてもつかないんです。
壊れていたんです。


お昼になるのを待って、買ったおもちゃ屋さんに電話を入れました。

責任者の方が出てこられて、こんな対応をされました。

「あー、故障ですか。それは申し訳ないですねー。
でもね、それは作ったメーカー側の責任なんです。
メーカーのお客様相談室に電話をしてください。
電話番号を言いますんでー」と。

少し「ん?」と思いながらも、おもちゃメーカーに、妻が電話をしたんです。

クリスマスの日に、おもちゃメーカーに電話してみるとわかりますが、
繋がらないんですよね。

1時間に4回くらいの割合で、夕方くらいまでかけたんです。
タイミングも悪かったとも思うんですが・・・。
けれども、その日はとうとう繋がらなかったんです。


お昼をすぎた頃、息子は泣き始めました。
新しいおもちゃで遊べない。。。

泣く気持ちもわかるんだけど、その泣く息子を見て、妻は
「あんた、ちょっとくらい我慢しなさいよ」 と・・・。

これはサンタさんからのプレゼントだから、僕も
「俺らが我慢しろよってのもおかしいだろ!」 と
取り乱す一幕もあったんですが・・・。


しびれをきらして、夕方4時を回ったころに、買ったおもちゃ屋さんに
もう一度、妻が電話をしました。

同じ人が出てきて、同じ対応をされました。

そこで、僕はちょっと腹が立つのをこらえて、電話を変わりました。
そしてこう言いました。

「クリスマスの日、お忙しいのに、故障の電話なんかして
申し訳ありません。もう修理は結構です。もういいんです。
電話を変わったのは、一つだけ、お伝えしたい事があったんです」

「はあ?」 と相手の人は、警戒心を強められました。
何、言うんだろうな、電話を変わってまで・・・と思ったでしょうね。

僕はかまわず、こう続けました。
「僕が、そちらのお店で買ったもの、それはなんだか解りますか?

僕が買ったもの、それは・・・

サンタクロースは、子供たちの心の中にいますよね。
子供たちは、イヴの夜、サンタに会おうと、夜更かしをするんです。
一時間経っても二時間経っても現れる様子はないんです。
そして、睡魔には勝てず、とうとう寝てしまいます。
次の朝には、枕もとにはおもちゃが置かれている。

そのおもちゃを見て、
「あー、サンタは本当にいたんだー」
そう思って、心踊らされて、遊ぶ。

その夢と子供たちの感動に、僕はお金を払ったんです。
僕がそちらで買ったもの、それはおもちゃでは無いんですよ。
その夢と感動です。

だから、クリスマスに、このおもちゃで遊べる事が、どれ程大切かという事を、
それだけは理解していただきたいと思うんです。

また、余裕がある時に修理の方をお願いします」
そう言いました。


そして電話を切ろうとした時です。
その人は、しばらく黙っていました。
その後こう言われました。

「お客様、時間をいただけますか?」
「お客様がお買いになった子供用のコンピューター。
超人気商品で、この店には在庫はございません」

それを聞いて、調べてくれたんだなぁと思って、胸が「ぐっ」となりました。

「でも支店を探してみれば、一つくらいあるかも知れません。
もしあれば、今日中に届けさせていただきたいと思います。
ちょっと時間をいただけますか?」

「えっ、本当ですか?本当にあれば子供は凄く喜びます。
お願いします」

僕は、そう言って電話を切りました。
電話を切ったあと僕は、「頼む。あってくれよ!」と期待に胸が
張り裂けんばかりでした。


そして、ピンポンが鳴るのを心待ちにして、待ちました。

しかし、夜の8時になっても、誰も来る気配はありません。
子供たちは、すっかり寝支度ができて、布団の中に入りました。

「間に合わなかったな。きっと無かったんだな。
今年のクリスマスはガッカリだったな。
でも、こんな時もあるよな・・・」
と諦めていた、その時です。9時頃でした。


「ピンポ〜ン!」 とベルが鳴りました。

僕は「よし、来た!」っと、小さくガッツポーズをしながらも、
何食わぬ顔で子供たちを部屋に残し、玄関に向かいました。


ドアを開けたら、その人がコンピューターを抱えて立っていました。
しかも、サンタクロースの服を着て・・・。

僕は驚きました。
「えっ、サンタ?!」 と思わず口に出ました。

その人は言いました。
「サンタクロースです。お子さんをお呼び下さい」

僕は、漠然とスーツ姿の人を、想像していました。
スーツ姿で、代わりのコンピューターを持ってくる、そう思っていました。
でも、僕の前に立っていたのはサンタでした。


僕は興奮して、子供たちを呼びに行きました。
「早く降りておいで」
子供たちは、何事かと、どたどた階段を下りてきました。


そして、その人の姿を見た瞬間

「サンター!サンタだー!!」

驚きながらも、次の瞬間にはピョンピョン跳ねていました。


サンタはしゃがんで、子供たちの目線に合わせてこう言いました。

「ごめんね。サンタのおじさん忙しくてね。
壊れたおもちゃを持ってきてしまったんだ。
ごめんね。はい、これはちゃんと動くからね。
お利口にしていたら、来年もまた来るからね」

そう言って、頭を撫でてくれました。


僕は、子供たちを部屋に戻して、その人にお礼を言いました。

「ありがとうございました。本当に子供の夢をつないでくれました。
サンタにまでなっていただいて、本当にありがとうございました」

その人はこう言いました。

「私たちが売っている物はおもちゃではないんです。
夢と感動なんです。
忙しさにかまけて、大切な物を忘れていました。
それを教えてくれて、ありがとうございます」 と。

「とんでもないです。こちらこそ本当にありがとうございます。
こんなことをしていただけるなんて、これから僕は一生あなたの店から
おもちゃを買います。いい社員さんがいる会社ですね」
と僕はそう言いました。

その人は泣かれました。
僕も思わず泣いてしまいました。


その夜はとても不思議な気分で眠れませんでした。
眠らなくてもいい、そう思いました。

「なぜ、あの人はサンタの服できたんだろう?」

そう考えるとずーっと考えていました。

そして、いきついた言葉、それは「感動」でした。

 
 



レディースサンタ・ショート305

売り上げランキング: 7972








[ショット・バー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村 酒ブログ バーへ

2010年12月06日

西国分寺のショットバーに、ウオカッパ、出現ス!

Take 1:司馬太郎氏『妖怪』
この時代こんなウオカッパがいた、という話しである。


Take 2:夏目漱石『吾輩は猫である』

吾輩はウオカッパである。写真はまだない。

※写真、撮り忘れたんだよ〜


Take 3:『新約聖書 ヨハネによる福音書 第一章一節』

初めにウオッカありき、ウオッカカッパとともにあり、ウオッカウオカッパなりき


Take 4:主題歌「大巨獣ガッパ」

火を吹くウオッカか 空飛ぶカッパ
宇宙の神秘 ウオカッパ




大巨獣 ガッパ [DVD]
大巨獣 ガッパ [DVD]
posted with amazlet at 10.12.06
日活 (2004-07-09)
売り上げランキング: 36696

[ショット・バー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村 酒ブログ バーへ

posted by I at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

ショットバーでも、タバコは買えるのだよ、ワトソン君。[支払いの考察]

風の強い日の屋外喫煙は辛い。
タバコの燃える速度が早すぎて、あっという間に無くなってしまう喫煙
そんな日は、ショットバーでゆるりとタバコを味わいながら、アルコール摂取に励みたいものだ。

天下り用受け皿のタスポを持たない自分は、ショットバーでタバコを買うことが多いバー

しかし、2010年10月1日からのたばこ税搾取政策により、タバコの購入にはちょっと気を使うようになった。

ショットバーでの支払いについて、シミュレーションしてみた。(ショットバーでなくても良いのだがわーい(嬉しい顔)) 

tabakok2.png


シミュレーションの結果から、D:5個がベスト、C:1個がベター、A:1個とC:2個の不運パターンがワーストとなることが判明したひらめき

というわけで、D:5個を握りしめて、ショットバーへタバコを買いに行こうじゃないか爆弾

 

[ショット・バー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村 酒ブログ バーへ

posted by I at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショットバーの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ショット・バー] ブログ村キーワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。