2011年02月08日

バーテンダーとは。アイバくんは本当の「バーテンダー」を目指すのか?

2月4日から、アイバくんが演じる『バーテンダー』という番組が始まった。

コミック本が原作とのことだが、読んだことはない。

★バーテンダーとは:その1
テレビ朝日|金曜ナイトドラマ バーテンダー イントロダクションより引用。
BAR − それは大人の隠れ家、癒しの空間。
その中で客を癒す存在としてバーテンダーは佇んでいます。
「Bar(止まり木)+ Tender(優しい)」・・・
そう、Bartender(バーテンダー)は
さまざまな事情を抱えながら BAR の扉を開く客たちの "優しい止まり木" なのです。

★バーテンダーとは:その2
バーテンダーとは - 可部ラテン より引用。
バーテンダーテンダーとは、見張人、即ちバーを司るカウンターマンの事です。
アマチュア・カクテル・ファンの皆様、出鱈目なバーテンダーコミックなんかに惑わされない様にして下さい。
ついでにBarの語源を解説します。
走り高跳び・棒高跳び等、横棒は全てバーです。
酒場の Bar の由来は、その昔アメリカ西部開拓時代の交通手段としては馬でした。
今の日本の様に道路の途中に道の駅がある様に点々と宿場があったのです。
馬で乗りつけた人々はその馬の手綱を横木『バー』につないで休憩したり、酒を飲んだりしたわけです。

★新和英中辞典 第4版 (研究社)で調べてみた。
BARTENDER
 《米》 バーテン (《英》 barman).
 BAR1+TENDER3
BAR
1 a (窓・ドア・門などに固定して打ちつけてある木または金属の細長い)棒
  b (ドアの)かんぬき,横木; 柵(さく)
  c (戸・障子の)桟(さん)
  d (バレエの練習用の)バー,横棒
2 a 棒状のもの[かたまり]
  b 棒状地金
  c かなてこ,バール
3 a 障壁,関所; 障害,じゃまもの 〔to〕
  b (河口などで航海の障害となる)砂州
4 細長い線:
  a (光・色などの)線条,筋,しま
  b (軍人の)線章 《兵種・階級などを表わす細長い線の縫い取り・金属棒》
  c 【楽】 縦線 《楽譜の小節を分ける》
5 a (酒場・ホテルの)酒場,バー
  b (カウンターの前に腰かけて食べる)簡易[軽]食堂
6 a (法廷の一般席との境となる)手すり
  b 法廷
  c 審判,制裁
  d [通例 the 〜,the B; 集合的に] 法曹界,(裁判所所属の)弁護士団
TENDER
1 看護人,番人,監督
2 a (親船の)はしけ,補給船
  b (機関車の)給水車,給炭車
優しい止まり木」は英単語のイメージ造語に感じる。
英語としては「バーを見張る人(バーを司るカウンターマン)」が正解。

カクテルの味を見張るだけがバーテンダーの仕事ではない。
見張ることを怠れば店の雰囲気が一瞬にして崩壊することもある。

さてさて、アイバくんの目指すバーテンダーは、やっぱり「優しい止まり木」のバーテンダーなのでしょうかね。







[ショット・バー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村 酒ブログ バーへ

posted by I at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショットバーの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ショット・バー] ブログ村キーワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。